株価チャートのソフトは増田足 《公式ホームページ》

デイトレ、スイング、中長期スタンスの現物、信用、日経225先物投資の株価チャートソフト。テクニック、ノウハウもご提供
株価チャートのソフトは増田足 ホーム > サポートQ&A > ウイルスバスター2008 をご使用の方へ

ウイルスバスター2008 をご使用の方へ


ウイルスバスター2008 のパーソナルファイアウォール又は不正変更の監視機能が原因で弊社のサーバーとの通信できなくなる可能性があります。以下では、通信できなくなった場合の解除方法を示します。

<パーソナルファイアウォールによるメッセージ>
vb2007_009

<不正変更の監視によるメッセージ>
vb2008_011

vb2008_012

解除方法

◆パーソナルファイアウォールの解除方法
  1. ウイルスバスター2008 を起動します。
    デスクトップ画面右下のウイルスバスターのアイコンをダブルクリックします。
    vb2008_001

    起動しますと、以下のメイン画面が表示されますので、画面左側の中段にあります『不正浸入対策/ネットワーク管理』をクリックします。
    vb2008_002
  2. 『パーソナルファイアウォール』「設定」ボタンをクリックします。
    vb2008_003
  3. 『パーソナルファイアウォール』画面が表示されますので、[詳細設定]をクリックします。
    vb2008_004
  4. 『例外ルール(プログラム)』タブをクリックします。
    表示されているリスト上の対象に「増田足」があれば選択して[編集]ボタンをクリックします。
    ※下図のように対象に名前が表示されていない場合もありますので、処理が「拒否」又は「カスタム」と設定されているものを選択してみてください。
    vb2008_005
  5. 対象となるプログラムが下図のように「増田足」であることをご確認の上で、 設定「簡易設定」にして、[許可]を選択します。(例外ルールの名前が空白の場合には任意で設定してください。)
    設定が出来たら「OK」をクリックします。
    vb2008_006
  6. リストの表示で「増田足」『許可』になっていることを確認して、「OK」をクリックします。
    vb2008_007
  7. [パーソナルファイアウォール]の画面でも「OK」をクリックして、メイン画面へ戻ります。
    以上で、設定が終了しましたので、増田足ソフトを起動して動作をご確認下さい。
◆不正変更の監視の解除方法
  1. ウイルスバスター2008 を起動します。
    デスクトップ画面右下のウイルスバスターのアイコンをダブルクリックします。
    vb2008_001

    起動しますと、以下のメイン画面が表示されますので、画面左側の上段にあります『ウイルス/スパイウェア対策』をクリックします。
    vb2008_013
  2. 『不正変更の監視』「例外設定」ボタンをクリックします。
    vb2008_014
  3. 『例外設定』画面が表示されますので、項目名「増田足10.0exe」の処理で[許可]を選択し「OK」をクリックして、メイン画面へ戻ります。
    vb2008_015

    以上で、設定が終了しましたので、増田足ソフトを起動して動作をご確認下さい。
お電話でのお問い合わせはこちら

フリーダイヤル 0120-980-044 (通話料無料)   電話番号 045-581-2408
営業時間 [平日] 9:00~17:30  ※土・日・祝日はお休みをいただいております。


フォームからのお問い合わせはこちら

増田経済研究所 お問い合わせ ※お問い合わせフォームの画面が開きますので、ご質問内容等をご入力の上送信してください。


ページTOPへ