株価チャートのソフトは増田足 《公式ホームページ》

デイトレ、スイング、中長期スタンスの現物、信用、日経225先物投資の株価チャートソフト。テクニック、ノウハウもご提供

無料お試しお申し込みの方は「増田足 儲けの極意」をお届けします

増田レシオ


増田レシオ

『木を見て森を見ず』ということわざがありますが、株式投資においては『森を見て木を忘れるべからず』ということが大切です。たとえば、最初の木が枯れ始めたとき(個別株が崩れ始めたとき)には、まだ森(指数)は青々としています。森だけを見ていると、ほとんどの木が枯れてしまって初めて、森全体の枯れに気づくということになりかねないからです。しかし、『6色分布図』を使えば、森の動きを見ながら、個別の木々の動きもしっかり知ることができます。
指数が動き出す前には、必ず個別株の動きがあります。個別株が動き、指数が動くのです。6色分布図ではその様子がひと目でわかり、大きな流れに沿った個別銘柄の売買判断に役立てることができます。

6色パターン分布のBパターン(上昇)とEパターン(下降)の比率の差を求めて(「Bパターンの比率」−「Eパターンの比率」)、わかりやすく相場全体を捉えられるようにしたものが『増田レシオ』です。相場全体の捉え方としてはまったく新しい考え方で、日米で特許を取得しています。
増田レシオには日足と週足があり、それぞれ日経225レシオ、TOPIXレシオがあります。「0ポイント」が基準となり、プラス圏は「緑」で表示され、マイナス圏は「白」で表示されます。プラスが「70ポイントを超えてくると天井圏」、マイナスが「70ポイントを超えてくると底値圏」と判断できます。
また、増田レシオの数値が増加から減少に転じるポイントで「目先の天」、減少から増加に転じるポイントで「目先の底」と捉えることもできます。増田レシオがまだ元気なのか、増田レシオが弱ってきたのかを見ながら相場の全体像をつかみ、「買いどき」「売りどき」「休みどき」の判断をしていきましょう。

無料お試しお申し込みの方は「増田足 儲けの極意」をお届けします

15日間無料お試しはこちらから!
全てのサービスが会員様と同様にお試し可能!
お申し込み完了後すぐにご利用いただけます。
増田足 15日間無料体験ダウンロード
→動作環境のご確認はこちら
お問い合わせ 0120-980-044045-581-2408
営業時間 [平日]9:00~17:30  →お問い合わせフォームはこちら

ページTOPへ