株価チャートのソフトは増田足 《公式ホームページ》

デイトレ、スイング、中長期スタンスの現物、信用、日経225先物投資の株価チャートソフト。テクニック、ノウハウもご提供

無料お試しお申し込みの方は「増田足 儲けの極意」をお届けします

足の色と足の長さ


足の色と足の長さ

ピンクやブルーの増田足の色は株価の方向、つまりトレンドを表しています。仕掛ける上でまず考えなければいけないのは、その銘柄が上昇トレンドなのか、下降トレンドなのかということですが、増田足ではそのトレンドが「ピンクは上昇、ブルーは下降」とだれでも簡単にわかるようになっています。3日足は短期のトレンド、25日足は中期のトレンド、75日足は長期のトレンドです。この3本の足の色の変化でトレンドの転換点を捉えます。株式投資では「トレンドの確認」が一番大切ですが、増田足の世界ではさらに「トレンドに乗る、トレンドに逆らわない」ことが重要だと考えています。
増田足の足の長さは、株価のエネルギーを表します。長い足は強いエネルギーを示し、短い足になってくると変化の前兆と捉えることができます。短い足のことをコマと呼び、「コマになったら要注意」というのも増田足のルールのひとつです。3日足の長さが短くなってきたら、3日足は「ピンクからブルーへと転じる可能性」が高くなります。
ローソク足だけでは、株価のエネルギーの変化はなかなかわかりませんが、増田足と一緒に読むことで、だれでも簡単に相場の先行きがわかるようになります。まずピンク、ブルーでトレンドを確認したら、3日足の長さを見てください。「3日足の長さは株価のエネルギー」です。

無料お試しお申し込みの方は「増田足 儲けの極意」をお届けします

15日間無料お試しはこちらから!
全てのサービスが会員様と同様にお試し可能!
お申し込み完了後すぐにご利用いただけます。
増田足 15日間無料体験ダウンロード
→動作環境のご確認はこちら
お問い合わせ 0120-980-044045-581-2408
営業時間 [平日]9:00~17:30  →お問い合わせフォームはこちら

ページTOPへ